System システム|従魔

アルーシェに従う頼りになる邪妖 従魔

従魔(セルヴァン)とはアルーシェを慕う邪妖たちで、バトルには最大で2体の従魔を連れていけます。
ほとんどの邪妖は自我を失い、本能で人を襲ってきますが、なかには蒼い血に侵され切らず、意識を保った邪妖が存在します。そうした邪妖を助け出したりすることで、彼らは従魔として仲間になります。

従魔“ネーロ”をかわいがるアルーシェ。
彼女らの関係は深く、それにはアルーシェの
過去が関係しています。

トリッカーとストライカー

従魔には特別なアクションであらたな道を切り開く“トリッカー”と、武器に変身してアルーシェの装備となる“ストライカー”という2種類が存在します。

トリッカータイプ ネーロ

アルーシェとは昔なじみのネーロ。
バトルでは強力なファイアブレスで、
周囲の敵を焼き払います。

ステージ攻略時に本領を発揮する特殊アクション。
アルーシェでは傷つけられない茨の壁
ネーロの炎なら破壊できます。

トリッカータイプ シャルフ

バトルでは強靭な牙電撃で攻撃し、
素早い動きで敵を翻弄します。
また、電撃はギミックを解くことにも利用できます。

トリッカータイプ フィーユ

妖精型の従魔。穏やかな性格で眠るのが大好き。
一刻も早く安眠できる環境を取り戻すため、
アルーシェとともに邪妖と戦います。

自らの分身ともいえる花びらを駆使し、敵を翻弄します。
心優しく、味方を守る能力も持っています。

トリッカータイプ カエデ

自身が呼び出す式神を使い、遠距離から無慈悲に邪妖を攻撃。
敵の動きを封じる妖術と合わせて、忠実にサポートしてくれます。

ストライカータイプ ピッツ

蜂のような姿で一見かわいらしいですが、
その体形に似合わない大きな針を持っています。
固い邪妖とのバトルでは有利かも!?

パルチザンに変身するとアルーシェの攻撃アクションが変化。
回避攻撃遠距離攻撃が可能になり、
隙の小さい戦闘スタイルを取れます。

ストライカータイプ エイル

蒼い炎を身にまとった鳥型の従魔。
敵集団を業火で包み込み、激しく攻撃します。

燃える大剣に変身。斬りつけた敵を
炎上させ、大ダメージを与えます。
力を注ぐことで、攻撃の効果は増加していきます。

ストライカータイプ アリス

トランペットで手下のうさぎ人形を呼び出して戦います。
大人ぶっているものの、偉そうに人形をこき使う姿は子供そのものです。

アリスは鏡の盾に姿を変えられます。
いかに強力な魔法攻撃も、鏡の盾には通用しません。

ストライカータイプ デュール

巨躯から放たれる一撃と攻撃の速さで、どんな局面でも頼りになる
存在です。攻撃範囲は狭く、必然的に接近戦が多くなります。

ランスに変身すると、攻撃範囲は一転して広くなります。
回避にも優れているため、持久戦で力を発揮します。

check