System システム|バトル

バトルの基本

アルーシェたちの旅は、邪妖たちとのバトルの連続です。剣を振るい、リリィや従魔と協力して、道を切り開いていきます。

左上にアルーシェ・リリィ・従魔の状態、左下に仲間への指示、右上にミニマップ、右下にチェーン数が表示されます。

バトルではコマンドをタイミングよく入力して戦っていきます。入力するコマンドによって、多彩なコンボもくり出せます。

バトルではリリィや従魔との連携が不可欠です。特に大型邪妖戦では、皆で協力し、強力な技で対抗しましょう。

リリィとの連携

リリィたちは、固有技・リリィバーストや連携攻撃・ダブルチェイス、各種スキルでアルーシェと連携を取って戦います。

左上の半円形のゲージがたまるとダブルチェイスを発動できます。カミラとのダブルチェイスは効果範囲内の敵にダメージを与えます。

アルーシェの要請でヴェルーシュカがアクティブスキル“遅い……。”
を発動。効果範囲内の敵にダメージを与えます。

従魔の支援

従魔たちは従魔アクションという特殊な攻撃を繰り出して、アルーシェをサポートしてくれます。トリッカータイプは属性攻撃や状態異常攻撃で敵を翻弄し、ストライカータイプは武器や盾に変身して、アルーシェの攻撃力や防御力を引き上げてくれます。

アルーシェの要請でシャルフが従魔アクションを発動。雷の球を周囲に漂わせ、触れた敵に大ダメージを与えます。

戦闘スタイル

冒険に同行するリリィ(ひとり)と従魔(2体)の組み合わせ、装備品の選択、アルーシェ自身がどう立ち回るか。これらから戦闘スタイルはどのようにも変えられます。自分のプレイスタイルに合った戦いかたや、ステージやボスごとに適した戦いかたなど、ゲームを進めながら追求していきましょう。

つねに前線!アルーシェ突撃スタイル

ストライカーを武器に変身させ、アルーシェが積極的に戦う攻撃的なスタイルです。
アルーシェの血剣を凌駕する攻撃範囲とダメージで邪妖をなぎ払います。SATKを強化する装備品やスキルを利用して、ストライカーの火力を上昇させると効果的です。
また、このスタイルは後方支援型のリリィと好相性です。

変形した従魔武器による攻撃がさく裂! 従魔武器は種類も豊富なため、自分の好きなものを選ぶ楽しさもあります。

カミラは気絶付与のほか、状態異常治療が可能です。邪妖の行動を阻害できるので、攻撃を与えやすくなります。

リリアーナは攻撃力を上げてくれたり、戦闘不能状態から一度だけ復活してくれます。復活できるのならば、無理な立ち回りも多少は通せます。

手を取り合って敵を討つ!リリィと協力スタイル

リリィとの連携技、ダブルチェイスとリリィバーストを主軸に置いたスタイルです。
リリィはレベルアップだけでなく装備品でも能力を向上できるため、
総合的な火力は他のスタイルに比べて高くなります。

ルーエンハイドやヴェルーシュカ、アーナスといった攻撃型のリリィを選択。従魔は攻撃補助や邪妖の妨害役を選ぶのが適しています。

ルーエンハイドは広範囲攻撃で、一気に多数の邪妖にダメージを与えられます。

ヴェルーシュカの近接攻撃はアルーシェとの連携が成立しやすく、邪妖に攻撃する暇を与えません。

己の血剣が頼り!劣勢からの逆転スタイル

アルーシェが持つ血剣だけで道を切り開いていくスタイルです。
HPが低い状態で攻撃力が上昇する効果を持つアイテムやアビリティを駆使して、
通常の上限を超える爆発的な火力で邪妖をねじ伏せていきます。
つねにHPが低い状態で戦うことになるため、相手の攻撃を見極める腕前が必要です。

体力を回復してくれるチョコレートを出してくれるエレノア。HPが低い状態を維持するための調整役として活用しましょう。

邪妖の動きを止めたり、注意を引きつけたりできるミュベール。邪妖を分担して戦うことでアルーシェの負担を軽減できます。

ダブルチェイスやリリィバーストが強力なアーナス。攻撃面だけでなく、妨害や回復もこなせるため、協力スタイルでも活躍できます。

check